CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< ウォールストリート | main | 白塗りってめっさ肌荒れるんだけど毎日アレで仕事してる閣下はどうしてるんだろう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
マクドナルド、狂気の砂時計

昼、雪が積もる前に数日分の食料買い込みに大型スーパーへ。
そのついでに昼飯をと久しぶりにマクドナルドへ。
で、今話題の60秒でできなきゃビッグマックタダ券あげるよサービス。

結論からいうと、別に5分くらいかかっていいから普通にしろと。

列の後ろに並び始めた段階から店員達がおかしいのが気になる。
店員があせってる、常にあせってる、全員例外なくあせってる。
「新人がテンパってる」なんてのは飲食店じゃよくみるけど、
そういうんじゃない。
数年前からそのマックで働いてるよく見るパートのベテランおばちゃんも
奥でポテトジャカジャカやってる社員のニイチャンももちろん新人も、
全員が常にテンパってる。
殺伐オーラをまったくカウンターの向こうにふうじこめきれてない
というより、客に殺伐を見せないようにする余裕が誰にもない

まさか買い物ついでにファーストフード食いに来ただけなのに、
連休前の物流倉庫現場を上回る殺伐をみるハメになるとは思わなかった。

並ぶだけで既に異様な気配に圧倒されながらも注文をする番が来る。
レジのお姉さんがおそらく限界スピードの早口で注文を聞いてくる。
必死なため声も若干がなりたてる口調
メニューも詳細メニューがカウンターに無いようにしてるのがあいまって、
考えないで即決しろという会社ぐるみの圧力
が伝わってくる。

この時点で既に中国の飲食店サービスすら下回ってるのでは
とか思いつつもバーガー二つとナゲットを注文。
注文決定した瞬間ドン!!とカウンターに置かれる砂時計
直後、ゲッツーを取りにいくときの内野手くらい本気の動き
店員達がこれから客が食べるバーガーとナゲットをトレーにほうりこむ
そして調理場でクオーターパウンダーができてない為、結局席で出来待ち。
当然1分の砂時計が落ちるまでにできないのでビッグマックのタダ券ゲット。
ようするにゲッツー内野手ばりの店員の動きとか全く無意味

さんざんな殺伐徒労ショーを見せられ、釈然としない気分で席につき
気をとりなおしていざ食べる。

が、がっかりはこれだけで終わらない。

バーガーがあきらかにまずい
具体的にはあせりすぎてるせいでハンバーグの油が切りきれてなく、
肉が食用油でギットギト、パンにまで油がしみてふやけてる始末。
俺のだけでなくヨメのバーガーも同じ。

すげえ、スキがない。
この企画の擁護をできる要素が本当にどこにもない
のちにマック史上最大の黒歴史として半世紀は語り継がれると確信。

帰宅後、マクドナルドホールディングスの空売りまで本気で検討
リサーチを開s・・・空売りできない銘柄でした
ついでにギトギトすぎるせいか若干胃腸の調子も崩しました。

本当にスキがない。
ネガティブな状況をチャンスに変えるスキすらも与えてくれない。

・・うん、マジでマック卒業します。

たぶん永遠に。

| Kaworuの奇妙な日常 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:31 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shiroutoagari.jugem.jp/trackback/416
トラックバック