CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
白塗りってめっさ肌荒れるんだけど毎日アレで仕事してる閣下はどうしてるんだろう
まさかの復活。
いつもどおり数ヶ月〜年単位のブランクを経て突然の復活。

おはこんばんちわカヲルです。

下北沢GARAGEにてライブ参加させていただきました。
・・・


・・・・・・


ひさびさすぎ&長い事日記かいてなかったので記事にする文章がうかばない・・・


ってことで、詳細は次回!!!(いきなりグッダグダじゃねえかとか言うな)
 
| Kaworuの奇妙な日常 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
マクドナルド、狂気の砂時計

昼、雪が積もる前に数日分の食料買い込みに大型スーパーへ。
そのついでに昼飯をと久しぶりにマクドナルドへ。
で、今話題の60秒でできなきゃビッグマックタダ券あげるよサービス。

結論からいうと、別に5分くらいかかっていいから普通にしろと。

列の後ろに並び始めた段階から店員達がおかしいのが気になる。
店員があせってる、常にあせってる、全員例外なくあせってる。
「新人がテンパってる」なんてのは飲食店じゃよくみるけど、
そういうんじゃない。
数年前からそのマックで働いてるよく見るパートのベテランおばちゃんも
奥でポテトジャカジャカやってる社員のニイチャンももちろん新人も、
全員が常にテンパってる。
殺伐オーラをまったくカウンターの向こうにふうじこめきれてない
というより、客に殺伐を見せないようにする余裕が誰にもない

まさか買い物ついでにファーストフード食いに来ただけなのに、
連休前の物流倉庫現場を上回る殺伐をみるハメになるとは思わなかった。

並ぶだけで既に異様な気配に圧倒されながらも注文をする番が来る。
レジのお姉さんがおそらく限界スピードの早口で注文を聞いてくる。
必死なため声も若干がなりたてる口調
メニューも詳細メニューがカウンターに無いようにしてるのがあいまって、
考えないで即決しろという会社ぐるみの圧力
が伝わってくる。

この時点で既に中国の飲食店サービスすら下回ってるのでは
とか思いつつもバーガー二つとナゲットを注文。
注文決定した瞬間ドン!!とカウンターに置かれる砂時計
直後、ゲッツーを取りにいくときの内野手くらい本気の動き
店員達がこれから客が食べるバーガーとナゲットをトレーにほうりこむ
そして調理場でクオーターパウンダーができてない為、結局席で出来待ち。
当然1分の砂時計が落ちるまでにできないのでビッグマックのタダ券ゲット。
ようするにゲッツー内野手ばりの店員の動きとか全く無意味

さんざんな殺伐徒労ショーを見せられ、釈然としない気分で席につき
気をとりなおしていざ食べる。

が、がっかりはこれだけで終わらない。

バーガーがあきらかにまずい
具体的にはあせりすぎてるせいでハンバーグの油が切りきれてなく、
肉が食用油でギットギト、パンにまで油がしみてふやけてる始末。
俺のだけでなくヨメのバーガーも同じ。

すげえ、スキがない。
この企画の擁護をできる要素が本当にどこにもない
のちにマック史上最大の黒歴史として半世紀は語り継がれると確信。

帰宅後、マクドナルドホールディングスの空売りまで本気で検討
リサーチを開s・・・空売りできない銘柄でした
ついでにギトギトすぎるせいか若干胃腸の調子も崩しました。

本当にスキがない。
ネガティブな状況をチャンスに変えるスキすらも与えてくれない。

・・うん、マジでマック卒業します。

たぶん永遠に。

| Kaworuの奇妙な日常 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ウォールストリート
あまりにも日記を書いてなくてトップに広告がのりっぱなしなのが悔しくて
とりあえずさっきみたウォールストリートという映画の感想でも

〜あらすじ〜
時はリーマンショック3ヶ月前
ウォールのセレブビジネスマン達は日々騙し騙されまた騙し
取って取られてまた取って
空売りした会社のネガティブ情報を流し
株を買ったらメディアで持ち上げて客に売りつけてあとはシラネ
そんな他人を踏み倒しながら謳歌する殺伐とした日々だけど
カネさえあれば騙し騙されウォールで仕事する俺らは
なんやかんやでチャラで仲良し
あれ?なんか株が変なさがり方してるけど気のせいだよね
というわけで、今日もムダに美女が一杯いるセレブパーティで酒をのむ
とかやってたらリーマンショックでみんなあぼん 裏切ったりカネを騙し取るけど
最後にお金さえ返せば全部チャラでやっぱりみんな仲良し

そんな映画でした

ただ、それはまあ映画見る前からだいたい思ってたとおり。
破滅して終わらないでハッピーエンドなあたりはまあエンタテイメントですから。

が、ひっかかったことがある
映画製作時(2009くらい?)にはリアルでも希望だったであろうクリーンエネルギー。
映画内だと未来への希望みたいなカンジで最後まで扱われてるのですが、
2012年現在、盛大にコケたのを知ってるだけに複雑な心境です。

さあ、ご飯を炊こう(今更)。

| Kaworuの奇妙な日常 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
南雲吉則がちっとも若く見えない件について
 このブログでは非常に珍しい有名人ネタ。
本当は、時の人をドヤ顔で叩くとか趣味じゃないです。

しかしッ!!!

今回は!!!!

どうしても許せない!!!

そういう奴を見つけてしまった!!!!

それは・・・!!!



とかもったいぶっててもタイトルで書いてるんで意味無いですね。。
興奮しすぎた。

では気を取り直して。
この人↓

56歳ですが30代にしか見えないでしょう?なぜだと思います?
という口上で売れた、
一日の中で晩飯以外食わない、運動はしないというヘンな健康法を推し
支持を集めている普通に56歳年相応の風貌の医者です。
多くのズボラ人の怠惰な生活が正当化されるから支持されるのでしょうか。
なんていうかね、皆食っても痩せる、とか動かないでもムキムキとか、
そういうのに釣られすぎ。
これ、明らかに努力しないで健康ゲット商法(ほぼインチキ)亜種でしょ?

いや、それはいいんだ。
アホを騙して広い範囲から浅く金を儲ける事は悪い事とは特に思わない。
それに関しては素直に商売のアイデアがある人なんだと敬意を感じる。

けどね、白髪染めて若いっぽい髪形してるだけで別に若く見えないのに
実年齢より20若く見えるとか言ってるのが許せない


わかるか!!
俺の言いたいことが!!
わからねえ!?
わかれ!!!むしろ感じ取れ!!!

おっと、失礼。
ガラにもなくまた荒ぶってしまったようだ。(本当はしょっちゅう)


そもそも若い50代とかそういう話ならこの人↓に勝てるわけない。

荒木飛呂彦先生52歳
嘘みたいだろ?さっきの医者と4つしか違わないんだぜ?

自分から言い出したわけでもなく皆が言うようになった
誰もが認める年齢より若く見える界の絶対王者です。

ちなみに若作り失敗してる南雲医師とは違って、
普通に三食食べて体も鍛えまくってるそうです。
この人に関しては波紋使いという常人と違う要素も絡んでますが、
とにかく南雲医師と正反対で、食って動く人です。

さて、2人の画像、健康法を比較した上で、
あなたならどっちを信じますか?
俺は余裕で荒木先生です。

あと、これは俺の勘だけど南雲医師は実は普通に三食食ってると思う。
| Kaworuの奇妙な日常 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
オンラインRPGは大人になってから
 ドラクエ10をやってます。
ここまでゲーム好きなくせに実はオンラインRPGは初めてです。
いままで手をださなかった理由は廃人になるのが怖かったから。
ひがな一日ネオジオしかやってない元格ゲー廃人(高校時代)が
全く本質的に変わらないのになにを恐れてるのかは別として、
自分を客観的に見れるあなたとは違う俺(ネタ古い)は、
自分が廃人になることなど容易に想像できすぎたわけです。

だが!
自分の力で生きてない学生時代なら間違いなく廃人コースだったろうが、
今の生存本能バリバリな俺なら自分を制することができる!!!

・・・気がする!!!

というか面白そうで我慢できなくなりので購入!!(※既に自分に負けてる)

で、感想

一日目
オンラインに入った瞬間、どこもかしこも人、人、人・・・
始まりの村に降り立った瞬間ハチ公前みたいな人だかり
うん、キモイ。正直この瞬間失敗したような気になった
あとストーリー進めようとするとき雰囲気異様過ぎると思った。
幼馴染に会いにいったら幼馴染が20人くらいの人に囲まれてるし、
村長に呼ばれて行ったら村長が埋まって見えないくらい人が集まってるし、
そいつら人に押しつぶされそうな勢いなのに超平然としたカンジで話すし、
なんかずっと「僧侶の人いませんか!!」とか画面右上に出つづけるし、
今まで知ってたRPGと違いすぎてなにがなんやら。
で、ひととおり操作を試して序盤ストーリ見ていざフィールドへ!
そのためには仲間を誘うべし!
が、仲間に誘う時にどういう風に声かけるかよくわからない。
いきなり誘うのは失礼とかレベルがちょっと高いと俺などお荷物だろとか
考えた挙句ずっと棒立ち。
リアルで人見知りだとゲームでもこのザマと思い知る俺。
結果、せっかくオンラインなのに一人でずっとスライムと闘い続けるという、
もう10作目なのにドラクエ1まで退行したような行為をくりかえしてた。

二日目
これやるために一万円近く払ってんだ後に引けるかチクショー
という切実な想いのもとログイン。
不思議なことに同じ村の風景が違って見える。
脳がこのゲームの独特な常識になれたのか、
人があふれてる事やイベントキャラの周りの人の山に違和感を感じなくなる。
が、人を誘うやり方はいまだよくわからない。
でもそろそろスライムは一撃で倒せるようになったので遠出を決意。
一人旅を試みる俺をあざ笑うかのように撲殺されること数回。
やっぱダメだ、今までのドラクエだって一人で進めるとか無茶だった。
今回だってそりゃそうだ、でももうね、既に人怖くなってた
なんだよあの半漁人ども(自分もです)。
ツカツカ近寄って俺のステ見て無言で去っていく奴ばっかでこええよ。
めっちゃいらない子じゃん俺。
ましてこんな冷徹魚人(自分も)に話かけるとか怖いなにそれ。
でも一万円損したくないので、街の入り口で「パーティ組みませんか」
を連呼する。
・・・ああ、ダメか、もうやめようかなあ、と思ったそのとき
「いいですよ>俺(のHN)」

・・・べ、別に喜んでなんかないんだからね!!

リアルで知らない人に話しかける数倍緊張しつつ仲間になってもらう。
俺レベル5、その人11とかの盗賊。
たった一人だが初の仲間。
今まで俺をイジメてくれた敵をあっさり瞬殺しつづける。
自然と同行してる俺も強くなり、やがて太刀打ちできる強さに。
で、ボスに挑みにいくことに。
二人とも惨殺される。
村に戻されると戦士が話かけてきた。「応援よびます。」
しばらくすろと突然ルーラで現れ仲間になるレベル20代の僧侶と戦士。
再びボスに挑むと、戦士と僧侶が敵をジリジリ押しながらボコボコに。
近寄っても殺されるので後ろでたまに薬草を投げる脇役全開の俺
まもなく応援に来た戦士と僧侶になすすべもなく倒されるボス。
やべえ、超かっこいい
ようやくここにきて面白いと思うようになったところで遅いので終了。

三日目〜四日目
昨日の経験からようやく人を誘えるようになり、
村の入り口で人を集めてはレベルを稼いだりアイテム取りにいったり、
阿鼻叫喚しながら新天地へ駆け抜けたり。
もうここまで来ると面白すぎてヤバイ。
時間を忘れてメキメキ強くなる俺。
アイテム作りとオークション出品の金儲けも覚え、楽しすぎて止め時がない。
同時に「一日の中でやることを終えるまでドラクエやんない
という自分ルールを作る。
だってそうしないとヤバイから。

五日目
この日の夜、リアル友達が参戦。ルーラの便利仕様を知らず
徒歩で別大陸の村までいき合流してボス戦を手伝う。
今回は自分がボスを倒したときとは逆だ。
今の俺はボス戦で後ろから薬草投げてただけの俺ではない。
かかってきな・・・ボコボコにしてやんよ!
(昔のマガジン系ヤンキーのアップみたいな顔で)
とまあ、超童心にかえってたわけです。

で、結論。
オンゲーは大人になってから!!
いやマジで。自活してない時間たっぷり人間がこれやったら終わる。
| Kaworuの奇妙な日常 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
凶悪な奴は味方の立場になれば神

昨日はJOJO原画展見に仙台まで遠征しました。
カラーの絵ばかりだったんだけどいやすごい。
生原稿ハンパねえ。
紙面のカラーなど非常にショボイ再現性なんだと思い知った。
でも人多すぎでさっさと先に進めと急かす係員がいっぱいいて
じっくりは眺められなかった。

本日、ちょっと確信あって自分が空売ってる株に野村が売り参戦してた。
なんだろう、前回ANAの経緯調べてるときにひでえと思って
あんなん書いたけど、いやあんなんだからこそ今俺超心強い
もうね、絶対今回も暴落イン○イダー情報握ってきてるだろと。
ピサロが仲間になったときの勇者ってこういう心境なんだろうなあ。
吐き気がするような悪が味方で心強いという複雑な心理。

マジでただの日記ですね。
あまり人と会わないからネタ(=カオスなイベント)が少ないです。

| Kaworuの奇妙な日常 | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ルール無用の残虐ファイト
 野○證券って、在りし日の村上ファンドよりタチ悪いね。
ANA増資の件とか超絶インサイダーもいいところ。
数日前ニュースで出たので経緯をたどってみたらヒドいヒドい。
○村證券は発表前日までにキレイに全部売り捌いてるじゃないの。
ご丁寧に空売りまでしてあるよ。
これが不問ならライブドアや村上が再起不能にされた意味がわからん。
昭和の中期から当たり前のようにはびこってる、
パチンコという名のただの賭場と同じくらいのグレーっぷり。
パチンコが不問で地下カジノが摘発されるのとよく似てる。

まあパチンコも野村もグレーじゃなくて全く混じりっ気の無い黒なのに、
なぜか国ぐるみで白またはグレーということにしてるわけで。

おっと、誰か来た様だ。
| Kaworuの奇妙な日常 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
中華グルメの代償

実は北京旅行のちょっと前からジムも道場もいかず、
ジョギングもしなけりゃビリー(いまだにたまにやる)もせず、
ダンベルなど部屋の隅っこで誇り被ってる状態。
まあつまり一切運動してませんでした。
理由は特にありません

さらに北京で朝昼夜と全て「4泊で日本では食えない北京グルメ制覇
とかやってたせいで、日本に帰り気がついてみれば
腹筋が突然シャイになって脂の仮面を被ってた
フトモモがなんか重たいかんじになりました。

で、このままではイカンということで、
近所の武道館でこの緩んだ体に渇を入れるべく
サンドバックを子一時間叩きに行ってみた。

・・・

アレ?手も足も超重いんだけど。
パンチを打ったあとの戻しが遅いのがわかる。
腰の回転もまるでキレがない。頭では一瞬で廻してるイメージなのに
動きは超遅延状態。
なにこれデイトレブーム全盛期の頃のマーケットスピードですか?
足なんか冗談抜きで2キロのパワーアンクルつけて蹴ってる時の感覚。
蹴り出した後思わず足首見ちゃったくらい。
でも何もついてない、当たり前だ、つけてないんだから。
今までも仕事とかで1月近くロクに運動できないこともあったけど、
これはちょっとひどすぎる、何が起きてるというのか。

ふと、数年前に空手の先輩方が俺に言ってた言葉がよぎる。
『30過ぎるとねえ、練習してるうちは20代と同じように
キレとパワーのある動きができるけど、
サボったときに鈍るの早くなるんだよ〜。よ〜 よ〜(脳内エコー)

まままままさかこの俺が年を取るなんてあああああるわけけけk
くぁwせdrfgてゅじこlp;@:

・・・動揺してませんよ?

現在33だが俺だけは絶対そういうの関係ないから。
(目が泳いで貧乏揺すりしてる状態で)

ま、まあ年で云々なんて関係ないけど一応サボったりしないように心がけるよ
べ、別に年なんて関係ないんだからね!!(何故かツンデレ風)

・・・ジジイになる頃には鉄拳の平八みたいになってやるとか思った。

| Kaworuの奇妙な日常 | 16:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
猫リセットリターンズ

トレード中に猫がマウスの上に乗ったせいで約定してしまう俺の株。
その直後謎に爆上げだったので結果的に俺の判断でやるより儲かったり。
いや、約定したときはマジで青ざめましたけどね。
ともかく俺の腕が猫以下だと思い知り猛省!!
こんなんでいいのか俺のトレード。
こんなことしょっちゅうやってたら絶対死ぬぞ。

ということが昨日あったので、各メーカーに言いたい。
ゲーム機が絶対猫リセットされないデザインに洗練された今、
猫には絶対に押せないマウスとかキーボードも必要なのではないか。
何?そもそも猫を仕事場に居させるのがおかしいだろだって?
…ちょっとキミ、基本的なことがなってないね、とりあえず座りなさい
違う、正座だ。

よし、じゃあ俺が次の日記をうpするまで座ってろ
以上。

| Kaworuの奇妙な日常 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブスは心も汚い
迷信に騙されるなという事だ。
世の中なんでもかんでもどこかに救いはあるとか思うな。
ないところにはない、世界は残酷なのだから。
知り合いにブスがいないのでそういう人格疑われるタイトルをつける!
なにげに結構恵まれてますよねそれ。神に感謝です。信じてないけど

てことで北京滞在一日目ですこんばんわ。

出発前日「北京で雨に降られるワケがない」と言って傘を持たなかったが
発言のフラグを一日目で消化し(降った)さあ大変。

空港についてそのまま東直門でマジュ&かおり&MASSANGと羊肉串。
羊を食ったらここ数週間優れなかった体調がいきなり回復
今まで俺に足りなかったのはヒツジタイトだった事が判明。
で、雨でタクシーもないのでマジュ&かおり宅に泊めてもらってるわけです。

今日は五道口にカリスマ(自称)の帰還だぞー。
とりあえずこの日記を書いたら懐かしの早点をはみ出る程に食いに行く。
| Kaworuの奇妙な日常 | 05:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>